東日本大震災の支援を目的として香川県、又は縁のある作家が展覧会や公演を行っています。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 「 YELL 展 」 | main | YELL01 会議二回目 >>
YELL01
 東日本大震災支援企画 YELL 01

8/20(土) 〜 8/28(日)

震災直後、「 art 」はこんな時無力なのだろうか?という事から始まり、個人の限界を迎えた時に香川の作家が集まり
支援金寄付を目的とする展示即売会「YELL展(00)」を開催しました。
現在、震災から5ヶ月が経過しましたが、復興への道のりはまだ遠く、物や人や時間や資金などあらゆるものが必要とされています。
これからも「 art 」を通じてできる支援を模索し、継続していきたいと思います。

今回は丸亀市綾歌町の『KITOKURAS』、小豆島の『MeiPAM』の2会場にて作品の展示販売を同時開催します。
また、その他関連企画もありますので、ぜひご来場下さい。

YELL 01 についてのお問合せはこちら
(場所の確認につきましては各会場にお問合せ下さい)
e-mail yell@aol.jp
blog  http://yell-kagawa.jugem.jp/





KITOKURAS
〒761-2406 丸亀市綾歌町栗熊東3600-5
10:00〜17:00(25日木曜定休)
Tel 087-786-2007 / Fax 087-786-3573
http://www.yamaichi-mokuzai.com/

イワサトミキ(絵)
越智有希子(和三盆)
カガワナツコ(写真)
蠣崎允(ガラス)
亀山紀子(ガラス)
白井正利(陶芸)
高橋あづさ(おえかき)
ヒコサカ・ノリコ(らくがき)
松浦まき(さをり織り)
山下真守美(鋳金) 
Chiharu(写真)
hirocky(家具)
Mihoko(革)
SmiLe(布小物)
tonari session’s(音楽)

Upset(旧ソヨイ・デ・ラジィ)(植木鉢アート)

Performance&Art&Marché Project MeiPAM
MeiPAM01
〒761-4106 香川県小豆郡土庄町甲405
10:00〜18:00(22日月曜日定休) YELL展のみ無料
TEL/FAX : 0879-62-0221
http://meipam.net/index.html


赤坂よしひろ(写真)
石川真奈美(立体)
及川豊(陶器)
カミイケタクヤ(平面)
川島猛(絵)
黒川良太(家具)
正司敏江(陶器)
永島香苗(絵)
ヒロセミサキ(写真)
藤原隆宏(写真)
槇塚登(鉄)
柳生忠平(妖怪)
山口一郎(絵)
FEELER(アクセサリー)
gyuco(らくがき)
rakka.(アクセサリー)
WatanabeWasaburou(toritohito)(音楽)


寄付先
必要経費を除いた全ての売上金は、あしなが育英会・ZENKON湯へ
寄付させていただきます。

あしなが育英会 http://www.ashinaga.org/

病気や災害、自死(自殺)などで親を亡くした子どもたちや
親が重度後遺障害で働けない家庭の子どもたちを物心両面で
支える民間非営利団体です。
国などからの補助金・助成金は受けず、すべて寄付金で運営
しています。ご寄付の9割以上は個人の方からです。

ZENKON湯 http://zenkonyu.jp/

「ZENKON:善根」は仏教用語で細かく小さな善の根っこを重ねること
で、太い幹のような善が出来るという教えです。四国では八十八箇所
霊場のお遍路さんに接待をすることを善根と言い、接待の宿のことを
善根宿と呼びます。その教えのもと、瀬戸内国際芸術祭2010の
港カフェを『ZENKON』と名づけました。
東日本大震災の津波の被害にあった沢山の人達が、まだ満足にお風呂
に入られていない事を知り、そのカフェで出会ったメンバーが中心と
なって、被災地へお風呂を届けるボランティア・プロジェクト
『ZENKON湯』を立ち上げました。
現在、衛生管理や精神的な癒しの場としてより多くのZENKON湯を
被災地に届けたいと取組んでいます。
出来る限り多くの方に活動へのご理解、ご協力をお願い致します。


関連企画

神社YELL
8/21(日) 15:00〜16:00 KITOKURAS
8/28(日) 15:00〜16:00 MeiPAM01
(両日ともに会場付近の木陰で行います)
村井知之によるプロジェクト
その時間だけ現れる祝祭空間
建物のない神社
そんな時空を試みます。
そしてそこを訪れた人が祈りを捧げて、お賽銭をします。
どうぞご参拝ください。

妖怪映画「虹の峠」上映会
8/27(土) 18:30〜 (約60分) MeiPAM01
入場料 大人 500円 小中高 300円 * オリーヴ茶つき
日韓ムービーアワード古湯映画祭映像賞受賞
五十年に一度、あの虹が現れる時、峠の向こうから何かがやってくる。
「虹の峠」公式サイト http://8318.teacup.com/ohghi_youkai/bbs

絵の具を送ろうプロジェクト
「がれきに花を咲かせようプロジェクト」で使用する絵の具類
(アクリル・油・クレパス・筆・パレット・ナイフ)を募集します!
会場に持ってきてくれたものを、こちらでまとめて送ります。
*「がれきに花を咲かせようプロジェクト」とは?
 顧問の番匠あつみ教諭が「何か役立つことを」と呼び掛け
 福島県伊達市の保原高美術部部員らがアイデアを出し合った。
 震災によるがれきに花の絵を描いていく運動。
 プロジェクト顧問のblog http://www4.atword.jp/rachi/


協賛 山一木材株式会社 MeiPAM GRAPH work store
代表 上池
PHOTO by カガワナツコ
DESIGN by hirocky
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://yell-kagawa.jugem.jp/trackback/3
TRACKBACK